ホーム / 新着小説 / 更新小説 / 人気ランキング(総合)- (一般)- (R18) / キーワードランキング / おすすめ小説 / R18指定 /

異世界

  [More] [New Window]
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除] [このカテゴリに新規登録]

[カテゴリ別]: 人気ランキング はおすすめ小説、 はR18指定です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理人に通知] リンクを押してください

  201 - 220 ( 622 件中 )  [ ←前ページ / <= 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 => / 次ページ→ ]
宵闇の月と踊る (古茶)
更新日:2011/03/20(Sun) 10:38 [修正・削除] [管理人に通知]
王家の大事な皿を割ってしまい、死んでお詫びをしようと塔の屋根に登った料理人見習いのエルバート。そこで彼が出会ったのは、真っ黒なドレスを着た、とんでもなく奇妙で偉そうな少女だった。
The Clockwork DIVA (蝶野紗凪)
更新日:2011/03/23(Wed) 21:45 [修正・削除] [管理人に通知]
動く人形は、金属と陶器と宝石と、小さな魔法で創ることができる。しかし、心を持った人形は、たった1人の人形師にしか創ることができなかった。今では国1番の人形師と謳われ、住まう屋敷の外観から〈白百合の魔女〉とさえ呼ばれている、その人形師の最高傑作―――発条仕掛けの歌姫が、産声を奏でる。
メトロポリタン美術館 (ユリイカ)
更新日:2011/03/13(Sun) 11:50 [修正・削除] [管理人に通知]
少女が奇妙な美術館で奇妙な体験をします。
ペンギンが飛ぶのは海という名の空 (雨宮史峰)
更新日:2011/02/28(Mon) 10:47 [修正・削除] [管理人に通知]
「ぺんぎん」という渾名を持つぼくはある日本当にぺんぎんになって町を学校にいた。そしてぼくは「ぺんぎん」として世界を歩く
六の王 (るり豚)
更新日:2011/02/26(Sat) 15:19 [修正・削除] [管理人に通知]
ファンタジー物、多人数主人公による物語。舞台は中世。魔法やらモンスターやら登場なので苦手な方は注意。恋愛要素は入る予定、エロは未定
月の雫は永遠に……  (夕凪 向日葵)
更新日:2013/12/24(Tue) 06:31 [修正・削除] [管理人に通知]
何をやらせても完璧にこなす最強超絶美形レイジェルが、新米騎士の男装少女アレクを前に膝をついてうっとりと見上げてくる。聞き惚れそうな美声で甘く請うのは主従契約。過ぎた申し入れを断るも、アレクに危険が及ぶたびにレイジェルが現れる。執拗にアレクにつきまとうその正体とは……。 狂おしく切ない恋物語。★第37話「脱走」更新しました。 
神祇の宴 (エルフェイム)
更新日:2011/04/28(Thu) 09:21 [修正・削除] [管理人に通知]
神祇と姫巫女・神凪によって成り立つ国「祇神羅国(ぎしらこく)」の長である誘祇とその姫巫女になりたいひぃなのお話。誘祇はひぃなの事をとても可愛がった。その可愛がりぶりは自分の妹や恋人に対するものであるかの如く。ひぃなが姫巫女になっても良い年齢になった時、彼らは――:6話の5更新:
反逆者に祝福を (Ros)
更新日:2011/11/12(Sat) 18:37 [修正・削除] [管理人に通知]
「私は、誰なのでしょう?」とても大切なことを、のんきな口調で聞いてくるシア「君に選択の余地はない。我と共に来てもらおう」誘拐犯まがいの事を真顔で告げるライルそんな二人と一緒にいるリスティは、世界を支配する行政府に反逆者の烙印を押された少女だった「いい? ああいう奴らには黙っていちゃダメなの。とにかく一発ひっぱたいてやるのよ!」そう宣言し、「世界」に戦いを挑むリスティが描き出す未来とは…… 11/12 更新
壁の向こうの世界 (Nina)
更新日:2013/04/05(Fri) 09:10 [修正・削除] [管理人に通知]
異世界迷い込みモノ。会社帰りのOL・晶子が近道しようと路地を抜けたらそこは瓦礫ばかりの世界で。そこにいたのは『己以外は敵』といい不思議な力で戦い続ける、名さえ持たない≪シ≫と呼ばれる戦士達。その中で晶子は・・・。【R15】予定/6章《侵蝕》−17をup
武の花嫁 (祈)
更新日:2011/01/13(Thu) 17:02 [修正・削除] [管理人に通知]
「『嫁』に来い。ガムトラ族長レマルク」  武に優れた青年レマルクは美しき女族長の花嫁となる。  敵対しあう二つの部族と、族長同士の政略結婚。  相容れない二人だが、互いを知るうちにその距離は次第に縮まっていって――。
永久に続く輪廻の愛 (祈)
更新日:2011/01/23(Sun) 20:53 [修正・削除] [管理人に通知]
己の名前以外何も覚えていない少女の手には、ひと振りの剣があった。自分が何者かも分からない。なぜここにいるのかも分からない。けれど、これだけは分かる。『私には、会いたい人がいる』少女を助けた薬師の青年と、少女の正体をしるという謎の青年。華麗な技を操る芸人一座に、炎のような妖艶な美女。様々な出会いを果たし、千年の恋が今始まる。【1/23更新】
天界燈火伝 (てん)
更新日:2012/04/28(Sat) 18:20 [修正・削除] [管理人に通知]
【第四章「定められし出逢い」連載開始】今、始まりの時を、少女は確かに見た。初代天帝−阜燿。彼の手から放たれた炎の龍が、赤い月を追うように、天へと高く上りいくその様を。
Q.V.Q.−キャトルヴァンキャトル− (磯崎愛)
更新日:2011/02/26(Sat) 20:45 [修正・削除] [管理人に通知]
全8話完結しました。1984年の夏、6歳年上の青年への想いを初恋と名づけることの躊躇い、「少女」でいる蓋然性、親への苛立ちと甘え、幼馴染のことば、〈エメラルド碑文〉、そして「冒険」へ。
魔魅の子孫 (三嶋文絵)
更新日:2018/05/26(Sat) 19:53 [修正・削除] [管理人に通知]
雪夜の町で兄弟は歩みを止めた。「寒いね……」「……うん」他の言葉が浮かばずに、繰り返し囁き合っていると――雪が、やんだ。「じゃあ、寒くないところに行く?」ファーリャが二人を拾ったのは、何も偶然ではなかった。「魔物」の血を引くただ人たちの話。★掲載済み短編の改稿版。完結しました。
女神の仮面 (Chani)
更新日:2011/02/01(Tue) 15:38 [修正・削除] [管理人に通知]
陶器のように白い肌。森深い翡翠眼。術師の長兄であり天才的<癒し手>を 民は「女神」と呼んだ。 闇が蔓延した世界。 両親が殺された憎しみを糧に<癒し手>となったオプシディオ。しかし、最愛の弟は一族に仕える決意をする。 その一族こそ、憎むべき相手 <真の名を呼ぶ者>にもかかわらず…。 <真の名を呼ぶ者>外伝。★2/1 最終回 7.傷ついた鳥 更新
猫と勇者とファンタジア (大間真黒)
更新日:2010/12/26(Sun) 22:15 [修正・削除] [管理人に通知]
世界をめぐる若き冒険者、フェンはひょんな事から喋る猫と出会う。熱血バカのフェンとお調子者ルナのコンビが様々な事件に首を突っ込んだり巻き込まれたり……。剣と魔法と、なぜか猫のいるファンタジー!
white white snowscape (てん)
更新日:2012/12/09(Sun) 14:54 [修正・削除] [管理人に通知]
「たとえこの想いが届かなくても、あなたを凍らせるくらいなら…」人間を恐れる白い精霊と、雪を愛する少年は、出逢う。精霊ティナの淡い恋と、妹を精霊に凍らされた少年ハルの葛藤。一途な恋と、悲しい結末。これは、真っ白な真っ白な雪景色に隠された、遠い日の物語。
鳥が鳴くまで (てん)
更新日:2012/03/10(Sat) 23:14 [修正・削除] [管理人に通知]
西暦U-9年5月6日。鳥が鳴いていたその日、少年は二体の殺人兵器(ドール)のmotherになった。心温まる日々と、彼らを引き裂く争いの炎。感動と衝撃の織りなすドラマティック・ストーリー。これは鳥が鳴くまでの、ほんの刹那の物語。
駒鳥の正しい殺し方 (御浦美羽)
更新日:2011/03/27(Sun) 12:57 [修正・削除] [管理人に通知]
マザーグースと呼ばれる孤児院がある。しかしその実態は少年少女たちをプロの殺し屋として育て上げ組織へと売りつけるものであった。親から捨てられ、スラム街で一人生きてきた少年は、そこでロビンと名付けられ相棒のマリーという年下の少女とともに数々の任務をこなして暗躍していく。しかしロビンが組織へと売られる前になって、彼はあることで思い悩むことになる。悩んだ末に彼が導き出した答えとは………
魔導装甲アレン (秋月あきら)
更新日:2011/05/12(Thu) 02:54 [修正・削除] [管理人に通知]
退廃した砂漠の都市クーロン。都市の地下で見つかった古代遺産で発掘された世界を滅ぼす兵器をめぐる戦い。アレンたちの前に帝国の陰謀が忍び寄る!(サイト移転しました)
  201 - 220 ( 622 件中 )  [ ←前ページ / <= 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 => / 次ページ→ ]

- Yomi-Search Ver4.22 -