ホーム / 新着小説 / 更新小説 / 人気ランキング(総合)- (一般)- (R18) / キーワードランキング / おすすめ小説 / R18指定 /

神話

  [More] [New Window]
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除] [このカテゴリに新規登録]

[カテゴリ別]: 人気ランキング はおすすめ小説、 はR18指定です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理人に通知] リンクを押してください

  21 - 40 ( 57 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 / 次ページ→ ]
コントラスト (西造)
更新日:2010/04/08(Thu) 22:34 [修正・削除] [管理人に通知]
絵描きの話をします。
雨空の魔法使い (西造)
更新日:2010/02/18(Thu) 22:33 [修正・削除] [管理人に通知]
雨空の魔法使いの昨日と明日の話。連作形式。
天の雪 地の炎 (夏敷和也)
更新日:2011/12/15(Thu) 13:51 [修正・削除] [管理人に通知]
天王の側近・紫姫魅天が叛旗を翻した。天界の秩序を護るために七天は天王に紫姫魅討伐を命じられるが――。「天界」という名の異世界として楽しんでいただければ幸いです。
天魔来襲 (夏敷和也)
更新日:2009/10/27(Tue) 22:40 [修正・削除] [管理人に通知]
桔梗屋敷――冬子の通う大学の隣には、桔梗の園に包まれた不可思議な洋館が存在していた。『化け物屋敷』として学生たちから畏れられる奇怪な屋敷でもあった。両親不在の夏休み――冬子はひょんなことから桔梗屋敷に住むことになる。
妖精譚 〜Faery Lore〜 (すず)
更新日:2009/08/13(Thu) 00:49 [修正・削除] [管理人に通知]
妖精の国を追放された妖精の少女ミルレイムは人間の小さな町に辿り着く。しかしそこは人間がいなくなって廃墟と化した町で、代わりに妖精が住み着いていた。
史書 (風華)
更新日:2013/11/02(Sat) 16:43 [修正・削除] [管理人に通知]
双龍国と呼ばれる大陸には、いくつもの国があった。あらゆる国が不穏な動きを見せる中、一人の少年が、嘉国にやってくる。◆11/02 第7章10更新
終焉の詩〜天から堕ちし神〜 (すず)
更新日:2009/08/11(Tue) 22:24 [修正・削除] [管理人に通知]
目を覚ますと、そこには死の世界が広がっていた。彼はあらゆる過去を思い出すことができず、心に強い喪失感を覚える。何を失ったのかは判らない。しかしその欠落は彼にとって度し難い苦痛をもたらし、彼の肢体を突き動かす。やがて彼のもとに長い黒髪の女神が現れ、彼は自分が神であることを知る。心に感じる欠落を埋めるため、彼は死の淵から這い出し、世界を彷徨い始める。
KUNATO〜二重殺の系譜〜 (袋小路はまる)
更新日:2009/05/11(Mon) 12:32 [修正・削除] [管理人に通知]
父が殺された。継母が犯人だという。事件を鍵は『クナト』という謎の言葉。失われた記憶を追う祐一郎が辿りつく真相は……。 現代伝奇推理 [完結]
リフレイン (とうもろこし)
更新日:2009/06/01(Mon) 23:30 [修正・削除] [管理人に通知]
神々の創った世界ラグーシア。創世の時代も終わり神々も滅んだ。ラグーシア暦1400年。聖トランディア帝国の侵略が進む中今だ侵略を免れている小国レオヴァルドに生まれた双子リオとセオ。弟セオは生まれてから一度も目を覚ましたことがない。
SOUL ROVE (安部由理野)
更新日:2009/06/01(Mon) 15:20 [修正・削除] [管理人に通知]
“昔々、アジアのとある国で  無垢なる霊力と悪しき霊力が闘った 現世では愛に恵まれず 怨霊として取り憑き人の不幸を願った哀しい魂と 同じく淋しい魂を抱いた無垢な三人の若者達との 畏ろしくも激しい戦いの結末は……” SOUL ROVE……それは、魂のさすらい…… ☆完結しました
紅星伝 (島津恭介)
更新日:2017/02/05(Sun) 14:39 [修正・削除] [管理人に通知]
ミタン王国の王子ケーシャヴァによるアーラーン王国への突然の侵攻。それは、かつての神々の過ちを糺さんとする新しき神の顕現によるものであった。イルシュの少女アナスは、戦いに巻き込まれるうちに、歴史を変えようとする亜神たちと対決していくことになる。果たして、アナスは無事神々の誤りを修正することはできるのだろうか?これは、後に紅星(アル・アスタール)と呼ばれることになった一人の少女の物語である。
七柱記第一章上 オオクニヌシの冒険 (七柱雄一)
更新日:2016/05/07(Sat) 11:21 [修正・削除] [管理人に通知]
 この小説はタイトルを七柱記と言います。 柱とは神を数える単位のことであり、七柱で七人の神を意味します。 この小説は日本の神話、昔話を基にしたファンタジー小説です。 特にこの一巻は『古事記』からほとんどの題材を取っています。 感想、ご指摘、批評、批判(ただし誹謗中傷のたぐいはご勘弁を)をいただければ非常にありがたいです。 ではお楽しみください。
セブンス エッダ (りん)
更新日:2016/05/07(Sat) 11:21 [修正・削除] [管理人に通知]
とある星の物語。神の子に愛された碧く美しい星には魔法があって精霊が生きている。竜妃が世界を治める時代、ちょっと腹黒い青年と掴みどころの無い少女の似ていない兄妹が世界を巡り、神の子が納めた七つの宝珠を探し、星の行く末を見つめる。いろんな人に会って成長していく中で、この星に下す決断とは…?王道(?)で壮大なファンタジー。になったらいいな。お暇潰しや現実逃避にどうぞ召し上がれ。
閃光拳伝説 (ryunosukeabe)
更新日:2016/03/08(Tue) 16:33 [修正・削除] [管理人に通知]
このHPはアズという若者の物語である。実は彼は閃光拳という必殺拳を使うことができた。旅の目的は出奔した父を捜すこと。旅は危険なものであり数々の試練が待ち受ける。
アースガルズの私様 (富良野義正)
更新日:2016/01/26(Tue) 13:52 [修正・削除] [管理人に通知]
アースガルズの神様はみんな少女である。神様はそれぞれが神々の黄昏《ラグナロク》を思い、そして来るべき日を見ながら暮らしている。さて、今回の悪神ロキは何を企んでいるのでしょうか?*大体一話完結型
英雄冒険記 (憂木 ヒロ)
更新日:2015/12/27(Sun) 19:57 [修正・削除] [管理人に通知]
英雄を目指す少年と精霊から転生した少女が織り成す剣と魔法の冒険ファンタジー
〜永遠なる邪神の唄〜 (鐘馗)
更新日:2015/07/20(Mon) 19:29 [修正・削除] [管理人に通知]
全てが存在し始めた時から、神と呼ばれるものを殺す男がいる。時間や次元を転生して、移動しながら、一本の剣を持ち、異世界を彷徨っている。剣の依代の少女と共に彼は無限の時間に束縛されているのだ。彼は神殺しと名付けられた剣を持ち、神々からは邪神と呼ばれている。次元と時空を渡り歩き、理由も分からずただ剣を振る。
ハント・ザレジェンド (ムゲンキドー)
更新日:2015/07/20(Mon) 19:29 [修正・削除] [管理人に通知]
 高校一年生の五十嵐畔人(いがらしくろひと)は夏休みの初日に化け物が居るとされる禁足地へ向かうこととなった。 禁足地に赴くと化け物が姿を現す。退路を断たれた畔人は化け物との死闘の末に生き延びた。しかし同時に充と晴香が消息を絶つ。 特殊な石の力で不死身の永久機関となった畔人は二人を捜すために名もなき組織の一員となることを決める。そして石にまつわる事件を解決するために尽力する日々が始まる。
女神の帝国 〜時を越えて巡り会う… (倉原晶)
更新日:2014/11/18(Tue) 07:08 [修正・削除] [管理人に通知]
舞台は異世界。圧倒的な創世神の能力を持って生まれてきた神の化身。彼女を狙う者達による襲撃に村は滅んだ。まだ赤ん坊の神の化身を守る宿命を背負った村長の息子。しかし、魔術もろくに使えず、戦う術を持たない少年を救ったのは、他ならぬ背中の赤ん坊だった!そんな彼等が旅をして戦い、恋をして、「冒険者」「魔法」など、いわゆるファンタジーな世界の基盤を作っていく建国の物語です。
十二冒険者桃太郎西遊記オズの魔法使いクトゥルフ神話 (斉藤ミツバ)
更新日:2014/08/30(Sat) 19:27 [修正・削除] [管理人に通知]
世界を破滅させようとする魔王アザトースの前に、知恵と勇気と優しさの旗の下に集う十二人のならず者が立ちはだかる。はたしてアザトースは世界を滅ぼすことができるのか!?
  21 - 40 ( 57 件中 )  [ ←前ページ / 1 2 3 / 次ページ→ ]




- Yomi-Search Ver4.22 -