ホーム / 新着小説 / 更新小説 / 人気ランキング(総合)- (一般)- (R18) / キーワードランキング / おすすめ小説 / R18指定 /

ホラー

  [More] [New Window]
[他のカテゴリ] [サイトマップ] [ヘルプ] [修正・削除] [このカテゴリに新規登録]

[カテゴリ別]: 人気ランキング はおすすめ小説、 はR18指定です。 この色の文は管理人のコメントです。
※リンク先が無くなっている等の問題がある場合にはタイトル横の [管理人に通知] リンクを押してください

  1 - 20 ( 103 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 6 / 次ページ→ ]
大男 〜わたしのレイプ妄想が生むメタファー〜 (西田三郎)
更新日:2013/11/20(Wed) 12:25 [修正・削除] [管理人に通知]
あの『大男』にはじめてレイプされたのは、わたしが小学生だった12歳のとき。それから女子高生だった16歳のとき、女子大生だった20歳のとき、OLだった24歳のとき……あの『大男』はいつも突然に現れ、わたしを犯し続けてきた。そして人妻になったわたしは、今、三歳の息子の目の前で……。トラウマ系サイコ小説。
はらわたは黒すぎるかもしれない (架羽しう)
更新日:2015/08/29(Sat) 03:12 [修正・削除] [管理人に通知]
男性が女性を、とにかく殺害。初めはまず、生きたまま解体。次いで誘拐、妊婦の腹を引き裂いて、膣に塩酸。後は胎児をミキサーに……。猟奇・鬼畜・スプラッタホラー系。グロテスクがお好きな方へ。
金魚 (愚人)
更新日:2012/04/06(Fri) 12:36 [修正・削除] [管理人に通知]
築不明。家賃八千円。元遊郭。裏は墓地。何かに導かれるようにそのアパートで暮らし始めた智子には、狂気の怨念が取り憑いていた。逃げ場のない恐怖。不気味な卑猥さと身の毛もよだつ残酷さ。何も知らない智子の人生が、今、猟奇的に狂って行く……。
祭ノ一族 (上倉ゆうた)
更新日:2011/12/12(Mon) 20:39 [修正・削除] [管理人に通知]
クトゥルフ神話を題材にしています(元ネタを知らなくても、多分大丈夫です)。時は大正。震災で全てを失ったチヨは、運命の導きである村の名家に招待される。その外れの丘には、奇妙な石碑が立っていた……。ナモナキサイト:http://rinrin.saiin.net/~jyuujika/page131.html
午前三時、202号室の団欒 (西田三郎)
更新日:2016/10/02(Sun) 11:24 [修正・削除] [管理人に通知]
ひなびた木造2階建てアパート「裏野ハイツ」で一人ぐらしをはじめた大学生の「あたし」。ある日、このアパートの住人たちが、微妙に入れ替わっていることに気づく。そして午前三時、空き部屋である隣の部屋から聞こえてくる楽しげな団欒の声……。
幻談終焉 (匂坂令)
更新日:2016/02/26(Fri) 10:00 [修正・削除] [管理人に通知]
大学受験を控えた残念なイケメンが企画した楽しい百物語の会は、異能力を持った最強魔王系美形な親友の手によって恐怖の異空間で開催することになってしまった。そして徐々にこの百物語の背景が浮き彫りになっていき……。ダークファンタジー、ブラックユーモア、ラブコメ含むBLホラー。魔王系美形×残念なイケメン←横恋慕四人組。全四話完結。
鈴ノ宮恋愛奇譚 (麻竹)
更新日:2017/03/13(Mon) 09:58 [修正・削除] [管理人に通知]
霊感少年と平凡な少女との涙と感動のホラーラブコメディー・・・・かも。第4章 神隠しから無事生還した北斗達。救出された北斗の口から出たのは思わぬ言葉だった・・・・。2017.3.13 鈴ノ宮恋愛奇譚 第4章 6話UP(連載中)
ゾンビと女子高生の平凡な学園生活 (ドラ麦茶)
更新日:2015/12/07(Mon) 19:53 [修正・削除] [管理人に通知]
ゾンビなんて怖くない!? 世界にゾンビが溢れても、四木女子高校には関係なし!生徒たちは今日も、授業に部活に平凡な学園生活をエンジョイしています。怖いのは、宿題とテストと○○だけ!!
セルジュの舌 (西田三郎)
更新日:2015/04/07(Tue) 05:48 [修正・削除] [管理人に通知]
小さな田舎町に住むフランス人セルジュは、住民にとって謎の存在だ。中学2年生の恵介はセルジュに興味を持つが、彼と関係した親友・和男がとても人には言えないような恥ずかしい死に方をする…。町を襲う、たった一人の一人の男による侵略と、その凄絶な結末。エロスとスーパーナチュラルとパラノイアとヴァイオレンスが炸裂するモダンホラー小説。
ベルの音が… (古石)
更新日:2015/10/11(Sun) 06:09 [修正・削除] [管理人に通知]
「なんかね、最近、妙な音が聞こえるんです。後ろからかもしれないし、横からかもしれない。いや、ひょっとしたら、天井からかも……」――ねえ、ベルの音が聞こえませんか。ほら……。雪の降る夜、凍った掌で、必死に耳を塞ぐ。いまも鼓膜を震わせるのは、単なる幻聴なのか、それとも……。
イグジステンズ 〜存在のイっちゃいそうな軽さ〜 (西田三郎)
更新日:2014/08/02(Sat) 20:55 [修正・削除] [管理人に通知]
謎のストーカーが現れ、付き合っていた男に裏切られ、ズタズタでボロボロなわたし。一人で酔っ払っていると、見知らぬ老人に一服盛られたらしく、気がつけば全裸で鏡張りの部屋に閉じ込められていた。そこでわたしは、とても奇妙な体験をして……。
呪い殺されない方法 (西田三郎)
更新日:2014/06/23(Mon) 15:00 [修正・削除] [管理人に通知]
わたしはいつも、9人もの怨霊につけまわされている。しかしわたしが呪われるのも、もっともなことなのだ。なぜならわたしは彼らを殺したのだから。ただ、ある少女の幽霊はわたしを本当に呪い殺そうとしているらしい。誰だって自分の命は惜しい。わたしは助かる方法を探していた。心の底、闇の奥をエグるダークなホラー小説。 ※サイト移転しました。
二重孕み (1400)
更新日:2013/12/30(Mon) 18:37 [修正・削除] [管理人に通知]
妊婦の子宮のエコー写真には、胎児の子宮の中に宿るもう1人の胎児の姿が映っていた。無垢の赤子の運命を邪悪の予言が静かに歪めていく。これは、隠れ潜む魔法使い達の物語──
置き首 (1400)
更新日:2013/12/31(Tue) 14:43 [修正・削除] [管理人に通知]
特急列車を待つ大学生が、駅のホームにボストンバッグを置いてトイレに入り、また戻ってくると、ボストンバッグの中には血まみれの生首が押し込まれていた。いったい誰が? 何のために? ──現代社会に生きる魔法使いたちの暗躍を描く犯罪幻想文学。
マガツ歌 (赤砂多菜)
更新日:2013/08/09(Fri) 09:28 [修正・削除] [管理人に通知]
世間から隔絶された小さな村、真月村。神社の境内にある御神木で一昨年、去年と首吊り事件が発生した。犯人も目撃者もおらず事件は迷宮入りするが、彼女だけは知っていた。次は自分だと。
カミキリバサミ (赤砂多菜)
更新日:2013/06/27(Thu) 12:48 [修正・削除] [管理人に通知]
人間が召還した妖怪カミキリバサミ。願いと引き換えに13人の髪を切っていき、髪を切られた女性は呪われる。そんな噂がある街で流れる。主人公は妹の髪を切ったのを変質者のだと考え犯人を捜すが…
DF−DarkFlame− (赤砂多菜)
更新日:2013/06/22(Sat) 09:55 [修正・削除] [管理人に通知]
ある家族が失踪し、その数日後。主人公だけがビル建設現場で発見される。その後、家族は見つからないまま半年が過ぎる。従姉に世話をやかれつつ、平穏な日々を過ごしていた。だが、ある日、かつて自分が発見されたビル建設現場で黒い炎を操る男に襲われた時、平穏な日常は、壊れていった。DFと名乗る黒い炎を操る超能力者を自称する者達。彼らの抗争に巻き込まれ自らもまた黒い炎の力に目覚めていく。
怨時空 (安藤 淳)
更新日:2013/06/16(Sun) 07:08 [修正・削除] [管理人に通知]
 主人公桜庭は広告代理店の営業課長。新規開拓で自動車メーカーの総務部長におさまるかつての悪友、中条翔を訪ねる。中条は桜庭を見るなり「お前は死んだはずだ」と恐れおののき高層ビルの窓から飛び降りてしまう。その後、中条の若後家と知り合い、邪魔な存在となった妻との離婚を決意する。
夢盗奴 (安藤 淳)
更新日:2013/06/16(Sun) 07:08 [修正・削除] [管理人に通知]
殺人の罪で服役していた主人公は、出所後世捨て人のような生活を送っていましたが、ある日、青春を過ごした街で、若き日の自分に出会います。そして、かつて、気の狂った老人に恋人と別れろと迫られたことを思い出し、それが今の自分であったことに気づきます。
デパ地下のラビュリントス (ゼド)
更新日:2013/06/30(Sun) 23:47 [修正・削除] [管理人に通知]
そのデパートには、無いはずの地下フロアが存在する、という奇妙な噂があった。亮太と亜樹はある日、その真相を探るべくデパートに赴いた。探せど探せど見つからない地下フロア…噂はデマだったのだろうか?果たして噂の真相は…?現在12P。あと少しで完結!
  1 - 20 ( 103 件中 )  [ / 1 2 3 4 5 6 / 次ページ→ ]




- Yomi-Search Ver4.22 -